CASE STUDIES

【事例紹介】外資系半導体企業の事業拡大サポート

企業として日本における認知度及びプレゼンスを上げ、戦略商品である半導体について競合企業との差別化を図りながら独自の市場を開拓をする、という外資系企業の戦略そのものを、PRの観点からサポートしたケースです。

このケースで行った活動は以下のようなものです。

  • ニュースリリースの作成~報道プロモート
  • メディア向け説明会
  • 寄稿記事のプロモート
  • 宣伝活動のサポート
  • ユーザーセミナーの企画・実施、及びニュースレターの制作・配布
  • 展示会への出展、付設セミナー講演会

PR関連の活動にとどまらず、宣伝活動やプロモーション活動も合わせて企画・実施する中から、企業・商品の認知と優位性を拡大して競合企業と差別化した市場を確立し、ビジネスのターゲットである顧客企業からの問い合わせ、引き合いの増大に結びつけました。

Page Top